2007年5月1日に野副杯野球大会・一回戦が行われました。


今年の一回戦の相手は飛田研(無機化学)でした。
先発は田中くん
ピッチャー田中1 ピッチャー田中2
好リリーフの二番手・藤沼くん
ピッチャー藤沼 応援風景
打撃面ではコツコツ点を積み重ねていきました。
バッター原野 バッター田中
バッター高石 バッター井口
バッター平賀 ランナー高石&高村
最後は劇的なサヨナラ勝ち!殊勲打は平賀さんでした。
喜ぶチーム錯体 今日のヒーロー平賀さん
錯体
1
(二)三投
藤沼
2
(投)三
田中
3
(三)捕
高石
4
(中)
高村
5
(左)
井口
6
(一)
原野
7
(遊)
今田
8
(右)
平賀
9
(捕)二
厚海
1
2
3
4
5
6
7
無機
3
0
0
1
2
0
0
6
錯体
0
1
3
0
1
1
7
総評

立ち上がりは先発の田中くんが制球に苦しみ、守備の乱れも重なって3失点するものの、2回裏、3回裏にそれぞれ得点を加えて逆転。しかし、4回表に同点に追いつかれ、5回表には逆転されて2点のビハインドになる苦しい展開。だが、慌てることなく1点ずつ返していき、6回裏に同点。また、6回からは藤沼くんがマウンドに上がり、0点に抑える好リリーフ。そして最終回の攻撃では、無死1, 3塁から平賀さんが右中間を破るヒット、劇的な逆転サヨナラ勝ちを収めた。


戻る