2007年5月18日に野副杯野球大会・2回戦が行われました。


2回戦の相手は寺前研(分析化学)でした。
いよいよ試合が始まります。
整列 円陣
バッテリーは藤沼くんと原野さん
ピッチャー藤沼 キャッチャー原野
守備陣も安定していました。
ショート田中&レフト平賀 ファースト井口&セカンド今田
攻撃面では効果的に得点を加えることが出来ました。
バッター田中 バッター高村
【試合結果】
錯体
1
(三)
高石
2
(遊)
田中
3
(中)
高村
4
(投)
藤沼
5
(一)
井口
6
(捕)
原野
7
(二)
今田
8
(左)
平賀
9
(右)
今村
1
2
3
4
5
6
7
錯体
3
2
0
0
1
1
0
7
分析
0
0
3
0
2
0
0
5
総評

立ち上がり相手ピッチャーの制球が定まらず、四球がらみで3点先行することが出来た。2回表に2点加えて突き放したが、3回裏の攻撃で2死満塁から左中間を破る走者一掃のタイムリーを許し、2点差にされてしまう。しかし、そこからも効果的に得点を積み重ねていき、分析チームの追い上げを振り切り、見事勝利をすることが出来た。途中苦しい場面もあったが、ピッチャーの藤沼くんの力投が光った。


戻る