第15回 錯体化学研究室月例講演会

 Marina A. Petrukhina 博士 講演会 (University at Albany, USA)

Tuning the Reactivity and Coordination Limits of Open Geodesic Polyarenes


講演日時:527日(土)、1330分-15
講演場所:総合棟 204号室

 Marina A. Petrukhina博士は、錯体化学及び有機化学の幅広い興味から、金属-金属結合を持つPaddlewheel型錯体を用いた、開口型ポリアレーン分子の配位結合形態について精力的に研究しています。今回、来日の機会に上記の題目で最近の研究をお話いただきます。

連絡先:理学研究科化学専攻 山下正廣 (6544)


戻る